最新の医療機器を用いれば楽に美しくなれる

サイトメニュー

医療の力で若返る

鏡を見る女性

年齢に負けない若々しさをキープできる

一般皮膚科は肌の病気や怪我を治す所ですが美容外科はこれらに加え、肌をより美しくキープすることに重点を置いた美容医療を受けられます。例えば年齢を重ねて起こりやすいシワやたるみ、シミといったいわゆる年齢肌を解消する治療も、美容皮膚科で受けられます。シワ・たるみ・シミができると一気に見た目の年齢が上がり、老けて見られる要因となるためできるだけ予防したいと考えている人が多いでしょう。年齢肌を予防するには日頃のケアが必要となりますが、年齢を重ねることによって通常のケアだけでは追いつかなくなってしまいます。またアンチエイジングケア化粧品や美白化粧品などの化粧品は医薬品ではないため、予防には効果があってもすでに起こっている年齢肌を解消するには至りません。いつまでも若々しい肌をキープしたいという場合、肌ケアだけ行うのではなく美容医療をプラスするのがおすすめです。美容皮膚科で行われている美容医療は、効果があると臨床試験を経て認められたものなので、高い若返り効果が期待できます。

毎日のスキンケアを欠かすことはなかったのに、気が付いたらシワやたるみ、シミができていた・・という人も少なくないようです。このような年齢肌を本気で解消したいのであれば、美容医療が受けられる美容皮膚科を受診することをおすすめします。例えばシワやたるみを消したいという場合、美容皮膚科ではサーマクールやウルセラといった照射系の治療が用いられます。照射系の治療は肌のハリ感や弾力性をキープするために必要なコラーゲンを、自然と増やす作用のある美容医療です。少しずつ肌のハリ感が戻ってきてシワやたるみを、ナチュラルに解消できるというのが照射系治療のメリットと言われています。コンシーラーでもカバーするのが難しい、濃いシミに悩んでいるのであればレーザー治療にチャレンジしてみてはいかがでしょう。レーザーをシミ部分に照射してメラニン色素自体を壊して、美白効果を発揮するという美容医療で濃いシミも薄くすることができます。美容皮膚科では肌の悩みや症状に対して的確な治療法を提案してくれるので、何か肌トラブルに悩んでいるのであれば1度、相談してみてはいかがでしょう。